お菓子やめる宣言

うわっ、お菓子命のワタクシにそんなこと可能なのか。

真相は、お菓子を食べるのをやめるんじゃなくて、自分では作らないと決めたんです。もう何か月も作っていないから、何を今さらって感じなのだけど。
ときたまむしょうに作りたくなることがあって、1度作ると、材料が半端に余るから、連続して作らなければならなくなっちゃいます。

お菓子作りは昔から好きで、本もいろいろ買ったし、道具もあれこれそろえました。見かけはともかく、風味はそこそこできあがります。でも結局、市販品のほうが安上がりでおいしいんですよね。私には菓子作りの才能ないしセンスが足りないようです。

身の回りの不要品を捨てようと思ったとき、まず槍玉に挙がったのが、台所用品や食器類。
菓子作りの道具なんて、何年も前に捨てておくべきものでした。なければ作りたいという衝動も起きませんしね。

菓子道具

ケーキ型やパウンド型、プリン型、パイ皿、パイ車、粉ふるい、クッキー抜き型、スケッパー、パレットナイフ、パンこねケースなど、ほとんどが不燃ゴミです。さくらんぼの種抜きなど、1度しか使った記憶がないなあ。

これらを捨てて戸棚の中がすっきりしたかって? まだまだモノがあふれています。


2011年07月12日 11:15 by るの | コメント(0) | 捨てる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

コチョコチョ胡蝶


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。