衝動買い

図書館からの帰り、プリンタの黒インクを買おうと、電器店に寄りました。

デジカメ売り場を通ったとき、デジカメを落っことして調子が悪くなったことを、否応なしに思い出してしまいました。落としてからひと月以上経つのですが、ブログやホームページの更新をサボっていたので、さほど不自由はしていなかったのです。
とはいえ、デジカメはパソコンと同じくらい重要な商売道具。ついでだから、いっこ買いました。

あまり深く考えず適当に決めたのは、どれを選んでも、それまで使っていたカメラよりははるかに高性能であることがわかっていたから。
それに私はカメラに多くを求めてなんかいないんです。ウェブにアップできる程度のものが撮れればOKでことで。

ニューデジカメ

帰宅していろいろといじくっていたら、やっぱりもっと比較検討すべきだったと後悔し始めました。

機能はじゅうぶんなんだけど、これほど高機能である必要もなかったと思えます。
とりわけ痛いのは、低画質モードが少ないこと。ウェブ写真なら640×480ピクセルが標準ですが、私はちょっと大き目(1600×1200)をカットして使うこともしばしば。このカメラは次に大きいサイズがいきなり2560×1920。非常に困るというわけではないけど、大きすぎる画像は扱いにくいし、保存にメモリーを食うからもったいない感じ。

ま、買っちゃったものはしかたない。壊れるまで使うことにしましょう。

で、インクを買い忘れたことに気づいたのは、翌日でした。


スポンサーリンク

2012年04月12日 21:13 by るの | コメント(0) | 見せる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

コチョコチョ胡蝶