虫の季節

なんだか手首がかゆいとなと思ったら、ポチョッと赤くなっていました。
虫刺されか、それともジンマシンかと首を傾げていたら、ふょーんと黒い虫が目の前を通り過ぎました。ギャ、蚊だ〜。

さっそく蚊取り線香(5年前に買ったもの)を取り出して・・・そうだ、マッチがなかったんだった。
あのころは電気コンロで火をつけたけど、一昨年コンロが新しくなってからは、高熱になるまでやけに時間がかかるのです。焦っているときは向きません。

昨年使ったのは確か1回だけ。トースターに押し当てて火をつけました。それ以降しばらくは、パンを焼くたびにかすかな線香の匂いがして、閉口しました。
そのトースターもボロッとなったから捨ててしまいました。

結局めったに使わないロースターで点火することに。ロースターの熱線は旧式の渦巻きコンロと同じで、早く温まります。

蚊取り線香を1時間くらいくゆらせて、なつかしい香りを味わいました。蚊の死体は見つからなかったけど、それ以上刺されなかったから、効いたんだろうなと思っていました。

しかし・・・手首のかゆみは2週間くらい消えませんでした。蚊だったら、こんなに長引くはずはない。もしやダニだの南京虫だのといったやっかいな虫が出てきたのかも・・・と戦々恐々。またバルサン焚くはめになったらやだなー。

それはそうと、マッチってスーパーで売っているんでしょうね。見かけた記憶はないのだけど。


スポンサーリンク

2012年07月24日 21:50 by るの | コメント(0) | 暮らす
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

コチョコチョ胡蝶