哀れ、牛くん

夢で多いのが、トイレが舞台になるもの。
そういう話、よく聞きますね。すごーく汚かったり散らかってるとこに入ってしまって困るようなシチュエーション。
トイレの夢を見たからって、起きたら切羽詰った状態というわけでもないし、せめて夢の中ではもっと美しい環境を楽しみたいよー。

私の夢に出てくるのは、我が家のトイレ、実家のトイレ、学校の、某駅の、などいろいろ。
なんでこの年で学校が・・・とうんざりするけど、いまだに試験を受けて解けずに四苦八苦する夢も、世の人々には定番だとか。
私は試験の夢なんて記憶にないけど、学校に遅刻しそうなのに時間割がわからなくて教科書をそろえられないとか、制服のブラウスが見当たらなくてアタフタする、なんて夢はしょっちゅう。同じようなものです。

さて、今回は・・・。

うちのトイレで牛2頭、お風呂場で豹1頭を飼っているのです。
毎朝豹に餌をやってから、牛をベランダに出して草を食べさせることにしているの。順番を間違えると豹が牛を襲ったりしてタイヘン。でもその豹、人間には馴れておとなしい(らしい)。
で、牛に草を食べさせるのを忘れてしまい、2頭とも横たわってぐったり。おまけにトイレの床にウンチをしているではないか。
きゃー、掃除しなきゃと焦っているうちにうやむやになって目が覚めました。

あんな狭いトイレに牛2頭も入るか。ベランダだって窮屈だい。
・・・夢だからね。


スポンサーリンク

2007年03月19日 15:45 by るの | コメント(0) | 夢みる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

コチョコチョ胡蝶