ハンバーグ弁当

何をするのも億劫で鬱々と引きこもる時期が周期的に、ではなく、不定期にやってくるのでありまして、そんな日々は、部屋中散らかり放題、冷蔵庫は空っぽになり、髪ボサボサで腹ペコって具合。

それでも食欲はさほど落ちないものです(カラダは健康)。とりあえずお米さえあれば、ご飯を炊いておむすびなどにできますが、米も尽きてしまいました。

やむを得ず、米を買いに出かけることに。
一番近いスーパーがつぶれたのは、こうなるとイタい。今では徒歩8分ほどのスーパーが最短距離です。

私は玄米を常食しているのですが、玄米ご飯は炊き上がるまで1時間半かかります。お昼は出来合いのお弁当で済ませることにしました。

普段からまともな料理はしないわりに、弁当や惣菜を買うことはめったにありません。割高だと思うからです。容器はかさばるゴミになるし。

でもこのごろは安いお弁当がバラエティ豊かに並んでいるのですね。

298円のハンバーグ弁当を買いました。
けっこう大きなハンバーグに、ケチャップ和えのスパゲティ、ポテトサラダと漬物という取り合わせ。野菜はほとんど入っていません。ヘルシーさには程遠いけど、まあ、たまにはいいでしょ。
いっしょに買ってきたキャベツを刻んで補おうとしたけど、面倒なので食後に甘夏をプラスしておしまい。

ハンバーグ弁当

明日からはもっとちゃんとしたものを食べるぞう(無理かな)。


スポンサーリンク

2010年06月18日 23:29 by るの | コメント(0) | 食べる

こんにゃくの命

2か月以上前に買った安売りの板こんにゃく2枚、冷蔵庫の中に長らく放置していましたが、賞味期限が今月末なのに気づき、料理することにしました。

こんにゃくって賞味期間が長いんですね。
しかも、日数が経つと水分が抜けて、歯触りもシコシコぷりぷり、かえっておいしくなるのだとか。

こんにゃくは味がしみこみにくいし、くさみがあるから、調理の前に下茹でや乾煎りをするといいと聞きます。面倒なので、私はいきなり炒めたり煮込んだりすることが多いのですが。こんにゃくなんて、いくらおいしくなってもこんにゃく程度じゃありませんか(とバカにしてる、すんまへん)。

今回は乾煎りしましたが、確かにあぶくがほとんど出ず、水気が少なくなっているようでした。

それにしても、いくら密封されているとはいえ、水に浸かった食品がこんなに長持ちしていいんでしょうか。

以前、うちの親が某県某村の名物手作りこんにゃくを食べたいというので、わざわざアンテナショップまで行って買ってきたことがあります。値段は普通品の10倍以上、見た目は岩のようにゴツゴツ、なんだかとってもおいしそうに見えました。

数週間後、再度帰省したら、食べ忘れたらしく、その高級こんにゃくは冷蔵庫の奥でぶよ〜んとなって、まわりに黄色いねばねばが発生していました。孝行し甲斐がない親ですわ。


スポンサーリンク

2010年06月11日 18:38 by るの | コメント(0) | 食べる

芋皮味

昔は焼き芋を食べるとき、皮をむいていたんですけど、このごろは皮ごと食べます。パリッと焼けたお芋の皮は香ばしくておいしいんですよね。皮の部分には繊維も豊富だと聞きますし。

長芋の皮も同様においしいものです。見た目は細根がちょろちょろ生えていて気持ち悪い。

だけど、じゃがいもや里芋の皮は食べる気になりません。

じゃがいもそのものをあまり食べないのですが、先日新じゃがをベイクトポテトにしてみました。
丸ごとじっくり焼いたじゃがいもは中身が黄金色でホクホクとして、なかなかいけます。バターをのせて塩振ってスプーンですくって食べたりして。

皮もかりっと焼けていて、なんとなく食欲をそそったので食べてみたけど、渋みというか、えぐみというか、妙な味でした。

今度ベイクトポテトを作るときは、皮をむいて丸ごと焼いてみようかな。外側の部分が皮みたいにパリッとなってよろしいような気がします。


スポンサーリンク

2010年06月04日 23:36 by るの | コメント(0) | 食べる

コチョコチョ胡蝶


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。