低カロリーおやつ

お菓子命のわたくし、しばしば食べ過ぎて後悔します。
もう食べないぞ〜と決心した日は、寒天でごまかすなど、けっこう努力はしているのですよ。

きなこ寒天

水と寒天を煮て固めただけのもの。それだけでは食べる気がしないので、賽の目に切ってきなこと黒蜜をかけます。そこそこ甘くてお菓子っぽいから、いちおう満足。手間もレモン羹より簡単です。

黒蜜は黒砂糖に少量の水を加え、チンして煮詰めます。
余分な洗い物を増やさないために、粉黒糖ときなこを混ぜただけのものをかけることもあります。
いずれにしても、熱量は100kcal弱かしら。

黒砂糖を使わず、アスパルテームを寒天に混ぜて固め、きなこだけをかけると、もっとローカロリーになります。

こういうものであっさり済ませる日が続くと、必ず反動が来て、しっとりケーキやどっしり大福を食べたくなっちゃうんですよね。


スポンサーリンク

2010年01月29日 21:16 by るの | コメント(0) | 食べる

トムヤムクン

『本格タイの味を完全再現!』という触れ込みのスープの素でトムヤムクンを作ってみました。
用意する材料は、エビとしめじ、砂糖に牛乳。これのためだけに牛乳買うのもなんだから、コンデンスミルクで代用することに。エビは有頭殻つきのほうがだしが出ておいしいそうだけど、高いエビを使ってまずかったら悲劇だから、無頭の冷凍品。

まずお鍋に水を入れてスパイスを煮込みます。スパイスは独特のいい香りです。しばらく煮ていて、ヘンなものが混ざっているのに気づきました。あちゃ、脱酸素剤だー。またやっちゃったね。
ま、大勢に影響はないと、それだけ取り出して続行。
スープの素やエビなどを煮込み、ナンプラーと練乳を入れて、約10分で出来上がり。

トムヤムクン

味は・・・辛いっ。色はあまり赤くないけど、かなりピリピリ来ます。
最初のスパイスの香りは飛んでしまいましたが、ヘンな匂いは感じません。鼻の頭に汗をかいて食べ終えたときは、体全体があったまっていました。


スポンサーリンク

2010年01月28日 22:09 by るの | コメント(0) | 食べる

ミルクチーズケーキ

性懲りもなくお菓子作り。
パウンド型で焼いたミルク入りチーズケーキです。
ミルクケーキ

きれいな形に仕上げるのは難しいですねえ。
でも味はなかなかいけます。
香りはもっと素晴らしい。焼いている間、部屋中にミルクの香りが漂って、幸せな気分になれますよ。

バター50gとクリームチーズ150gを砂糖50gと練ってホイップし、コンデンスミルク70g、卵黄2個、レモン汁を加え、そのつどよく混ぜます。薄力粉50gを混ぜ、固く泡立てた卵白2個をさっくり混ぜ合わせて焼きます。

こちらは以前作った同種のケーキだけど、粉は100gでベーキングパウダーもプラス。しっとりパウンドケーキ風になりました。上に杏ジャムを塗っています。
パウンドケーキ

ケーキやクッキーなどのベーシックな洋菓子は、材料さえあれば簡単に作れるし、配合がいいかげんでもそこそこできるものです。
小麦粉がなくなるまで、作り続けるぞう(まだ400gも在庫があるんです)。


スポンサーリンク

2010年01月22日 15:40 by るの | コメント(0) | 食べる

コチョコチョ胡蝶


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。