西京漬

西京漬はお魚の味噌漬けです。西京味噌という、かなり甘みの強い、麹つぶつぶ混じりのお味噌に漬かっています。

むろん自分で漬けたんじゃありません。
さわら、からすがれい、キングサーモンの真空パック3個セットで1,050円。
これはさわら。身はふっくらとして、上品な味わいです。

さわら西京焼き

焦げつきやすいから、焼くのはけっこう難しいんです。
お味噌をきれいにふき取って、弱い火で時間をかけて焼いても、皮はすぐにこんがり。

コンロの魚焼きグリルはひっくり返さないといけなくて、そのとき必ず身がくずれるし、下手すると網から落ちるので、長年使ったことがありません。洗うのもすごく面倒だし。
オーブンレンジは裏返す必要はないけど、自動モードだと焦げます。これも洗うのが面倒。

クッキングシートで巻いて樹脂加工フライパンに置き、ぴっちり蓋をして焼くのが一番楽です。シートごとひっくり返せば身崩れも防げます。

それにしても、フライパンにはけっこうたくさんの脂が落ちていました。思ったよりカロリーが高いかもしれません。


スポンサーリンク

2009年09月01日 22:37 by るの | コメント(0) | 食べる

野菜の山

天候不順で野菜が値上がりしています。

いくら高いったって、お肉よりは安いでしょう。
でも肉は食べなくても平気だけど、野菜を食べないとなんとなく不安に駆られますからね。

と、実家から段ボール箱いっぱいの野菜が届きました。
ベジタブル
別にうちは農家ではありません。近くの店で買った野菜をわざわざ箱に詰めて郵便局から送ってきたのです。
安い八百屋ならこの辺にもないではないのに、手間かけて送料かけて届けるなんてもったいなーい、その分おカネで欲しいよー。なんて、ミもフタもないことは申しません。ああ、母の愛、ありがたく食べようね。

当分八百屋に行かなくて済みそうですが、一時にたくさん野菜があると、けっこう苦労します。傷みやすいものからさっさと料理しないと、食べきれないうちにしおれたり腐ったりします。ゴーヤやピーマンの端っこはすでに黄色くなりかけてるし、人参はややしなびかけ。

とりあえず大きなお鍋で野菜スープを作りました。


スポンサーリンク

2009年08月28日 22:32 by るの | コメント(0) | 食べる

なったま御飯

おいしい卵かけご飯の作り方は、ご飯をお茶わんごとチンして熱々にしておき、卵が半煮えになるくらい混ぜることだと書かれた記事がありました。
それを読み、あ、同じことしてる〜とうなずいたのです。

もっとも、私は生卵かけご飯を食べることはまずありません。
納豆ご飯の卵プラスなのです。すなわち『なったま』。

納豆卵ごはん

手順は。
ご飯をお茶わんに入れ、ラップをかけて温めます。
その間に納豆を混ぜまぜ。納豆はしつこいほど混ぜたほうがおいしくなるのだとか。

ご飯が温まったら、卵を割り入れ、カラザを取ります(これがあると気持ち悪いのっ)。
卵をほぐしてご飯と混ぜ合わせます。白身のところどころが白く固まるくらいが上出来。
そこに付属の納豆のたれを入れて混ぜます。
納豆を混ぜます。このころにはほどよく冷めて、猫舌の人にも食べやすくなります。
もみ海苔か小ネギを振ってできあがり。


スポンサーリンク

2009年08月27日 17:32 by るの | コメント(0) | 食べる

コチョコチョ胡蝶


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。