らくがき猫

ブリティッシュショートヘアっぽく作った灰色猫だけど、雰囲気がいまいちなので、アメリカンショートヘアふうに色塗りしてみました。
シルバークラシックタビーのアメショー。
尻尾や足など毛がふさふさしているけど、刈り込むのは面倒だし、下手するとハゲハゲや貧弱になったりしてなかなか難しいものです。

アメショー

途中でサインペンがつきにくくなったので、本日は半身でおしまい。


スポンサーリンク

2007年06月15日 17:38 by るの | コメント(0) | 作る

タオルで作るトイレセット

バスタオルは1度使ったら洗うか否かという議論が、どこぞで交わされたそうな。

きれいに洗った体を拭いたものだから一見汚れていなさそうなんだけど、実は・・・なのですよね。
バスタオルのみならず、バスマットも毎回取り替えるのが理想です。

私はバスタオルは使いません。
厚手のフェイスタオル2枚で事足りてしまう。1枚で髪、もう1枚でボディ。髪を拭いたタオルで体を拭くとリンスやコンディショナーなどがつきそうだから分けるんです。ああいうのって、いくらすすいでも残るでしょ。
・・・思えば1枚皮。体につくと気持ち悪いものを髪につけてよく平気だなあ。

ま、それは別問題として。

いただき物のバスタオルがたくさん余ってるので、おそろいのトイレマットと蓋カバーを作ったりします。
市販品は輪奈が抜けやすいし、ぶ厚くて扱いにくいけど、こういう薄手のものは洗濯も簡単。でも粗忽な人や子どものいる家では滑りやすいのでご注意。

同じ大きさで幅広のものを2枚使用。どちらもリバーシブルです。

マットとカバー

マットは角丸正方形の一部分を切り抜いて回りをロックまたはジグザグミシン。キルティングの中身に別途古タオルを足すと、厚みも増してグー。それから好きな形にステッチをかけます。
蓋カバーは2枚を袋状に縫い合わせるだけ。すっぽりとふたにかぶせます。


余り布でペーパーホルダーカバーもできると思うけど。


スポンサーリンク

2007年05月14日 20:42 by るの | コメント(0) | 作る

ドアストッパー

暖かくなってくるとドアを開け放しておくことが多くなります。玄関は閉め切るから風の通りはよくないけど、空気がよどんでむしむしするよりはましです。
そうしておくと開けたドアがバタンと勝手に閉まるのです。いちおう空気の流通はあるわけです。

そんなとき、小さくてしっかりしたドアストッパーは役に立ちます。
わざわざ買ってこなくても、そこらの置物を利用する手もありますが、軽いと動くし、重いものはたいてい大きくて邪魔だし・・・。

アソブくん

これは木の枠に目覚まし時計がはまっていたのですが、壊れて動かなくなったので、時計部分を取り外してできた円形の空間に石と紙粘土を詰め、雑誌から切り抜いた写真を貼ったもの。重さも適当で、わりと重宝してます。
それはいいけどさ、こんな写真貼って恥ずかしくない?


スポンサーリンク

2007年05月03日 21:48 by るの | コメント(0) | 作る

コチョコチョ胡蝶


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。