タオルで作るトイレセット

バスタオルは1度使ったら洗うか否かという議論が、どこぞで交わされたそうな。

きれいに洗った体を拭いたものだから一見汚れていなさそうなんだけど、実は・・・なのですよね。
バスタオルのみならず、バスマットも毎回取り替えるのが理想です。

私はバスタオルは使いません。
厚手のフェイスタオル2枚で事足りてしまう。1枚で髪、もう1枚でボディ。髪を拭いたタオルで体を拭くとリンスやコンディショナーなどがつきそうだから分けるんです。ああいうのって、いくらすすいでも残るでしょ。
・・・思えば1枚皮。体につくと気持ち悪いものを髪につけてよく平気だなあ。

ま、それは別問題として。

いただき物のバスタオルがたくさん余ってるので、おそろいのトイレマットと蓋カバーを作ったりします。
市販品は輪奈が抜けやすいし、ぶ厚くて扱いにくいけど、こういう薄手のものは洗濯も簡単。でも粗忽な人や子どものいる家では滑りやすいのでご注意。

同じ大きさで幅広のものを2枚使用。どちらもリバーシブルです。

マットとカバー

マットは角丸正方形の一部分を切り抜いて回りをロックまたはジグザグミシン。キルティングの中身に別途古タオルを足すと、厚みも増してグー。それから好きな形にステッチをかけます。
蓋カバーは2枚を袋状に縫い合わせるだけ。すっぽりとふたにかぶせます。


余り布でペーパーホルダーカバーもできると思うけど。


2007年05月14日 20:42 by るの | コメント(0) | 作る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。